teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


明けましておめでとうございます

 投稿者:硯司10  投稿日:2018年 1月 2日(火)01時11分17秒
  硯司は12月29日に火の山登山をしました。車で登る事はあっても、歩きは高校3年生以来。
運動不足のせいか、足の筋肉痛がまだ取れません(笑)
皆様にとって良き年となりますようお祈りいたします。
 
 

火の山パークウェイ

 投稿者:多摩住民  投稿日:2017年12月30日(土)18時28分32秒
  何十年ぶりに火の山に行きました。展望台は改装中で、人はまばらでしたが、眺めは素晴らしく関門橋を堪能しました。第2関門橋が実現するよう期待します。  

どう生きるか

 投稿者:パッキン16  投稿日:2017年12月15日(金)11時29分53秒
  いまいちど
足を止めて
「どう生きるか」を考える。
 

こんぴらさん

 投稿者:パッキン 16  投稿日:2017年12月 6日(水)18時58分10秒
  どうせ登るなら奥社までと思っていたのですが、
本社から奥社までの道が、いつかの台風で崩落したそうで
本社までで帰ってきました。
まあ、登らない言い訳もできたのですが。

さぬきうどんやら、「灸まん」やら、食べてのんびりしておりました。

階段の近くの歌舞伎の舞台も見に行きました。
ボランティアの説明の方が丁寧で、すごく分かりやすかったです。
感謝です。
 

金比羅ふねふね

 投稿者:峠の茶屋  投稿日:2017年12月 1日(金)19時50分1秒
  20代の四国転勤の2年間に金比羅3回行きました。
初めて行ったとき、階段下から見上げて、のけぞりましたよ。
帰り…つまり下りがこれまた怖い!
京都岩倉の鞍馬神社も、好きで何んども行ってますが、ここの階段もかなりエグいものがあります。
そういや金比羅の階段、籠で女性を運んでましたね。
 

こんぴらさん

 投稿者:パッキン 16  投稿日:2017年11月22日(水)18時53分38秒
  高松から約1時間。
琴平まで電車で行って
こんぴらさんにお参りしてきました。
階段が多くて、ところどころに
「200段」とか段数が書いてある。
いちおう、杖を借りて上りました。
写真を撮りながら、のんびり。、
頂上近くのイチョウの黄色はきれいでした。
 

宮島

 投稿者:峠の茶屋  投稿日:2017年11月 5日(日)18時51分8秒
  なんと赤間石なんですか?
なんかロマンを感じます。
 

のんびりと

 投稿者:パッキン 16  投稿日:2017年11月 4日(土)11時05分1秒
  会社は休みなのですが、
残っていた仕事をのんびりと処理しています。

昨日は長門峡にもみじ狩りに行ってきました。
知らなかったのですが、長門峡もみじ祭りを
地元の方がやっていました。
たくさんの出店があり、なんとステージでは
ハワイアンダンスを踊っていました。
田舎ではありがちですが。

紅葉はもうちょっとですね。
来週あたりではないですか。
川の流れに沿って17000歩、歩きました。
 

波に兎

 投稿者:パッキン 16  投稿日:2017年10月28日(土)14時39分15秒
  「波に兎」って何だろうと思っていた。
てっきり因幡の白うさぎのことかと思ったが。
あの白うさぎはなんだか悪い奴だよね。

下記を読んでなるほどと思った。

「波と兎」で、波は水なので火防・火除けの守りとされ、
月の精である兎は子孫繁栄や豊穣をもたらす。

「波と兎」は倉の鏝絵(コテエ)や古伊万里・着物・家紋の文様などにも見られる。

謡曲の「竹生島(チクブジマ)」の詞に基づいた由縁とする。
「月と兎」にも直結する優雅な由縁である。
 

峠さんへ

 投稿者:硯司10  投稿日:2017年10月27日(金)14時23分0秒
  ユーチューブの制作者はS市内のN山建設の社長です。
気に入っていただけたようで良かったです。
 

レンタル掲示板
/116